Count: 46293
Welcome to shirotakanomachi
Name
Sex
Site
Mail
Mail Comment
Comment
Icon  
Color
Roll A Dice ダイスを振ります(ダイス付きの記事は削除出来ません)。
登録情報を保存する
削除用パスワード:
ヒッタイト宿帳No.493
2014年10月13日月曜日 20時09分
店も賑わいを見せる頃、またyatimoがやってきた。カイル皇子を崇拝している。yatimoは思い出したかのようにこう言い出した。
クマルビ神 yatimo
「【拍手ありがとうございます】お問い合わせの601のお話は、画面向って左にあるお話メニューのLAVENDER KISSを
クリックしてください。そうするとその右にまたメニューがでて、601がクリックできます。」
何故、本当の自分を偽るのだろうか。

ヒッタイト宿帳No.491
2014年09月29日月曜日 23時19分
他の客も酔いが回ってきた頃に、またyatimoがやってきた。派手な衣装だ。yatimoは悲愴な顔を浮かべて倒れるようにカウンターに座った。
クマルビ神 yatimo
「hibiki35さま
はるかさま
gegeさま
あみだくじ、ひいてくださいませ」
今ここに一人の神が誕生した。

通行人Aが話に参加してきた。
ペドウィン gege 2014年10月11日土曜日 02時32分
「こんばんは。
ご連絡下さりありがとうございました!
やっとお邪魔できました(>_<)」

yatimoのマシンガントークはまだ続く。
クマルビ神 yatimo 2014年10月11日土曜日 15時34分
「gegeさま、確認できました!お忙しい中、ありがとうございました。

はるかさま
あみだくじ、お忘れなく!!」

ヒッタイト宿帳No.492
2014年09月29日月曜日 23時20分
他の客も酔いが回ってきた頃に、またyatimoがやってきた。青空巫女のまじないで一命をとりとめたらしい。おかみにペコペコお辞儀をすると童子のような眼で語り出した。
クマルビ神 yatimo
「ビンゴ、一番乗りです〜
空気読めない管理人ですね〜〜(笑)」
その横顔は若かりし頃のyatimoの母親に瓜二つだった。

ここぞとばかりに青空が問い詰める。
宮廷の召使 青空 2014年10月02日木曜日 19時31分
「yatimo様 
ビンゴ一位通過おめでとうございます〜♪(o´∀`b)b♪
私も次に続きたいのでガンバリマッス!」

ヒッタイト宿帳No.490
2014年09月21日日曜日 14時09分
ヘパトの攻撃から逃れるように、またyatimoがやってきた。アスランに蹴られた経験の持ち主だ。yatimoは誰から聞いたかわからない噂話をはじめた。
クマルビ神 yatimo
「スクラッチ終了しました。

花ねこさま、りーさまponponさま、青空さま、shingoさま、
hibiki35さま、はるかさま、さぐあんほちぇさま、gegeさま、
りんさま、ryoさま、ミーさま、れなさま、suzumeさま
参加ありがとうございました。
当たりを出した方には、近々、あみだくじメールを
送りますのであみだくじ引いてくださいませ。」
おかみは無言で酒を注いでやった。

ヒッタイト宿帳No.489
2014年08月19日火曜日 23時26分
他の客も酔いが回ってきた頃に、またyatimoがやってきた。yatimoは店内中のプリンスに投げキッスをし、得意万面で初恋の話をしだした。
クマルビ神 yatimo
「ツタンカーメン展が2015年に東京と新潟で開催。124点の遺物が展示されるそうです。 http://www.arabtoday.net/fygqv/Japan+to+host+Tutankhamun+exhibition+for+1+year.html
俺は海賊王になる!・・出版社が違うって・・誰が教えるのだ?

ヒッタイト宿帳No.487
2014年07月15日火曜日 07時30分
朝方、爽やかな風が山から下りてくる頃、またyatimoがやってきた。断っておくが、この店はこういう客ばかりじゃない。yatimoはアリンナの街のど真ん中で聞いたという儲け話を始めた。
クマルビ神 yatimo
「花ねこさま
スクラッチ1位通過、おめでとうございます〜
早い!!」
要はおかみにもを薦めているのである。

yatimoはこうも言った。
クマルビ神 yatimo 2014年07月26日土曜日 19時46分
「やった〜〜やっと上がれました〜〜ww」

ヒッタイト宿帳No.488
2014年07月15日火曜日 13時37分
ヘパトの攻撃から逃れるように、また花ねこがやってきた。ズッソの部下になったらしいともっぱらの噂だった。おかみにペコペコお辞儀をすると童子のような眼で語り出した。
弓隊の恋人 花ねこ
「ありがとうございまーす。
スクラッチって一番気になってしかたないゲームなのでほっとしてます。
りーさんもおめでとうございます。」
この花ねこの台詞が果たしてどんな意味を持っていたのか・・・。

花ねこは周りを見渡してからこう続けた。
弓隊の恋人 花ねこ 2014年07月15日火曜日 13時40分
「あれ?
返信したつもりが・・・(汗)」

予言のような言葉を並べだした。書き留めるべきか?
王宮門番の恋人 りー 2014年07月15日火曜日 19時17分
「長かったです!
ものすごく長かった!!
特に、花ねこさんがクリアしてから〜涙。

ま、お互いクリア出来て良かったです。
改めて、おめでとうございます。」

ヒッタイト宿帳No.486
2014年07月13日日曜日 13時05分
ヘパトの攻撃から逃れるように、またyatimoがやってきた。白い水の被害にあったことがある。yatimoは未成年から聞いたという話をしだした。
クマルビ神 yatimo
「ぷよ終了しました。
あみだくじ参加の方には、メール送信します。
今回は、参加された方全員に配信しています。
あみだくじの設定は終わっていますので
メールが届いたアドレスをIDにして、参加してください。
何を引いたか、報告の必要はございません。
エラーになる方は、ここへレスして報告なさってください。」
この乙女の親がカナン船に乗っていた・・・・。

ヒッタイト宿帳No.482
2014年03月01日土曜日 11時48分
行動するには絶好の時間帯にまたyatimoがやってきた。断っておくが、この店はこういう客ばかりじゃない。yatimoはアリンナの街のど真ん中で聞いたという儲け話を始めた。
クマルビ神 yatimo
「スピードくじの上位入賞された方へ、あみだくじのお知らせの
メールを送信しました。
あみだくじの設定も行いましたので、お知らせのあった方は
引いてください。
遅くなって、すみません。」
何度も何度も自分に言い聞かせていた・・・。

yatimoはまだ言い足りない。
クマルビ神 yatimo 2014年05月06日火曜日 22時12分
「そして、ポイントつけました〜」

ヒッタイト宿帳No.485
2014年05月06日火曜日 18時21分
店も賑わいを見せる頃、またはるかがやってきた。一癖もニ癖もありそうな人物だ。はるかは思い出したかのようにこう言い出した。
監視塔の支配者 はるか
「エジプト篇、更新ありがとうございます。待ってました!!」
はるかは終わりの無い迷宮に入り込んでしまっている。

この言葉に疑問を抱いたyatimoという女殺しが自説を唱え始めた。
クマルビ神 yatimo 2014年05月06日火曜日 22時11分
「あ、あまりに遅すぎて、テレテレですww」

[BACK] [NEXT] [1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]

Narration BBS Ver 3.10
MISSING LINK

IP Spam Filter